高速バス/夜行バスを使おう!

みなさんは、高速バス/夜行バスを使ったことはありますか?

ここで言う高速バスは、主要駅と空港を結ぶ短い距離の
高速バスではありません。

東京⇔名古屋などを結ぶ長距離の高速バス/夜行バスです。

バスなんて狭いし、時間がかかるし良いイメージなしという人も
いるかもしれませんが、そうでもありません。

大きなメリットもあるんです。

【メリット1】 運賃/料金が安い!
他の交通手段に比べて、運賃/料金がとても安いんです。

例えば、
東京⇔名古屋間
新幹線(のぞみ):片道10980円
高速バス         :片道3000円程度
                        ※2008年7月現在の料金です。
高速バスの方が断然安いですね。

【メリット2】 宿泊代がいらない
長距離の高速バスは夜間運行となっている路線が多くあります。

夜出発して、次の日の朝到着。
寝ている間に目的地に着いてしまうので、宿泊はバスの中。
ということは、宿泊代金は必要なしです。

【メリット3】 乗換えがいらない
バスが着いたその場所が最終の目的地となっていて、乗換えがいらない。

例えば、東京ディズニーリゾート/ユニバーサルスタジオなどに行く場合、
新幹線や電車を使うと乗換えが必要になります。
高速バスに乗った後は、東京ディズニーリゾート/ユニバーサルスタジオの
駐車場まで乗り換えなしで行くことができます。
楽チンです。

【メリット4】 時間を有効に使える
高速バスは、朝到着の路線が多いことは【メリット3】でも話しました。
朝到着したら、即活動開始できるので、時間を有効に使うことができます。

観光やレジャーの時間を多くとるために、早起きして出発する必要はありません。
他の交通機関だと、朝早く出発しても到着するのは昼過ぎで、
観光等に十分な時間をとることができなかったとういのは、よくある話。

【メリット5】 快適な車内空間
高速バスの車内には、快適に過ごすための快適な工夫がしてあります。

一昔前は、狭くて窮屈ということもあったかもしれませんが、
今は、3列シートゆったりとしたスペースを確保したり、
トイレが完備されていたりします。

さて、こんなメリットいっぱいの高速バスを予約するとき、
便利なのが「バスぷらざ」です。

詳しい予約方法は、次の記事で説明します。



★同カテゴリの他の記事★

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 高速バス/夜行バスを使おう!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.toktra.com/mt-tb.cgi/47

コメントをどうぞ