キャリーバック/コロコロバック

旅行や出張のときに便利に使えるバックは何か知っていますか?

バックの底にタイヤが付いていて、もち手を引っ張ってゴロゴロと
音を立てながら移動している人見たことありませんか?

その人たちが使っているバックこそ、キャリーバックです。
なかなか優れものなんです。
同じタイヤが付いたかばんといえば、ボストンバックを思い浮かべるでしょう?

違っている点は、キャリーバックはボストンバックよりも小さくて軽いのです。
小さいので、飛行機の機内持ち込みができるものもあります。

小さいんだけれども、2~3泊の出張には十分耐えることができます。
もちろん国内/海外問わずです。

何よりも重たい荷物を持ち上げずに転がして運ぶため、とっても楽です。

値段は、数千円~数万円の幅がありますが、安いものでも十分です。
安いものは作りが華奢ですぐに壊れるというイメージがありますが、
ちゃんと物を選べば大丈夫です。

ここでお勧めするのが、下の写真にあるキャリーバックです。


このバックは5千円程度ですが、キャスターが360度回転自在型なので、
自由に移動させることができます。重量も2.2kgと軽い!

このようなバックは、出張だけでなく家族での旅行で使っても便利ですよ。


★同カテゴリの他の記事★

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: キャリーバック/コロコロバック

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.toktra.com/mt-tb.cgi/41

コメントをどうぞ